恋活について思うこと

近頃は婚活だったり、妊活だったり、そして恋活だったりと新たな言葉が増えたように思います。といっても元々就職活動のことは就活といっていたのでバリエーションが増えたというべきでしょうか。

これらの共通点は意識して情報を収集して努力をしないと結果を得ることが出来ない点です。簡単にとか無意識に出来ることではないということが出来ます。学生の頃などは恋愛というのは意識してするというより、好きになった相手と付き合えるように努力をするといった類のものですが、社会人になると出会いは少なくなるし、意識してアンテナを張っていないとその数少ない出会いさえ見落としてしまうのです。

だから恋愛に対する意識も変化したように思います。まあ女性の場合は年を重ねるとお付き合いの意味も違ってくるのは当然だと言えます。学生時代の恋愛は楽しければいいけど、20代半ばくらいから結婚相手を識別する為のモノになるのです。

積極的に恋活をしているというのは合コンや街コンをし、いい人がいたら友達に紹介してもらうといったところだと思います。結婚相談所までいったらそこから婚活といった認識です。街コンは微妙なラインで人によっては婚活なるのかもしれませんが私の中では恋活という括りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>