田舎と都会の出会いの違いについて

私は東京勤務でたくさんの出会いがありますが、私の中学の時のなかのよい同級生は田舎で働いているのですが、いつも出会いがないと嘆いており、電話でもいつもその話です。
出会いがないなら、東京ににくればいいじゃない、とおもうのですが、友人もいろいろ事情があるみたいで地元を離れるわけにはいかないのでしょう。確かに私も数年間田舎で働いたことがあるのですが、出会いというのはなかなか少ないです。
逆に東京に出てから、人生にはこんなに出会いに満ち溢れているんだ、と驚いたくらいです。でも私が思うに、田舎でも出会っている人はいるはずだし、結婚している人もいるわけだから、結局のところ友人はやり方がまずいのであって、きちんとしたやり方を行えば田舎でも出会いを達成することができるんじゃないかと思うのです。
なんのためにSNSなどあるのか、そういったことをもっと真剣に考えるべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>