朝活+恋活、ジョギング作戦の効果は?

 よく、周囲の友人女子たちが「出会いがない~、全然ない」と嘆いています。そういう彼女たちの生活コースをさりげなく聞いてみますと、会社(勤め先)←→自宅への往復ばかり。それで「会社や取引先には、タイプの男性がいない」「いても既婚」とため息をつき、「だから婚活も恋活もやりにくい…ネット見るのが精いっぱい」と結論づけてしまっています。

親友Oは果敢にも合コンに頻繁に参戦しているのですが、「女子も男子も、どうも疲れた顔してばかりで…話ものらない」と嘆きます。確かに、夕方~夜とお仕事を終えてからの『恋活』は物理的にエネルギー不足になりがちですよね。

それなら、たまに市町村がやってる恋活関連のイベントに休日参加してみたら?と言うと「どこも遠いよー、休日は寝ていたい」…うーん、これではマイナスの循環から抜け出られません。

そんな彼女に、苦肉の末に私が提案したのは「朝活に恋活を組み入れたらどう?」彼女が時々、遅番の日にジョギングをしていることは聞いていました。ただ自宅周辺を黙々と走っているそうなので、広域地図を引っ張り出し、人通りはあるが走ったことのないコースを二人でじっくり考えてみたのです。それに、少し離れた市民公園ならば他のジョガーとも行きあえますし、その中で出会いがないとは…誰にも言えないのです!

Oは私の作戦を聞いてかなりその気になってきたようで、時々結果報告をくれます。「とりあえず今の所動きはないけど、確かに市民公園には素敵なアスリート系男性がけっこういる!まず目の保養になっている!!」と興奮がちのメール。季節が和らぐにつれて、彼女の春も近いのではないか、いや近くなってほしい!!と、陰ながら応援している日々なのであります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>